読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Challenge Java EE !

Java EEを中心に趣味や仕事における開発メモを書いています。

Windows Server 2008 R2にActiveDirectoryを設定 その2

SQL Server 2008 R2 ActiveDirectory

昨日のエントリ(Windows Server 2008 R2にActiveDirectoryを設定 その1)に続けて、今日はユーザ登録してみました。

  • サーバマネージャーのActive Directory配下にできたドメインのUsersを選択

f:id:kikutaro777:20130528212039j:plain

  • 新規作成でユーザーを選択

f:id:kikutaro777:20130528212111j:plain

  • ユーザー情報を入力

f:id:kikutaro777:20130528212143j:plain

  • ユーザーパスワードの設定

ここでは、テスト用なので「パスワードを無期限にする」を選択。
f:id:kikutaro777:20130528212209j:plain

  • データの作成完了

f:id:kikutaro777:20130528212230j:plain

  • 続けてグループを作成してみます

f:id:kikutaro777:20130528212516j:plain

  • グループ情報の入力

f:id:kikutaro777:20130528212548j:plain

  • 作成されたグループを選び、プロパティを開きます

f:id:kikutaro777:20130528212623j:plain

  • プロパティの追加ボタンを押して

f:id:kikutaro777:20130528212654j:plain

  • 選択ダイアログが表示

f:id:kikutaro777:20130528212740j:plain

  • 詳細設定からユーザを検索

f:id:kikutaro777:20130528212830j:plain

  • ユーザーをグループへ割り当て完了

f:id:kikutaro777:20130528212907j:plain

あとはJavaのプログラムからJNDIでこのユーザーで認証ができるか、確認です。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Javaへ
にほんブログ村