読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Challenge Java EE !

Java EEを中心に趣味や仕事における開発メモを書いています。

部内勉強会でJavaEE&NetBeansを触れる

雑記

今日は雑記です。

今年度から部内の勉強会で「システム開発勉強会」が発足しました。
今まで上流メインの勉強会(顧客業務を理解する、的な感じで製造業とか生産管理とか)はあったものの、下流寄りのシステム開発モノは不思議となかったのです。会社全体としても花形は「コンサル・要件定義」みたいな雰囲気は否めないので、まあ自然とうちの部もそうなってる感じです。

とはいえ開発も自社でやってるわけで、開発技術は軽視できないでしょう、ということで今更ながら(ほんとに今更ながら)取り組みが開始。
で、記念すべき第1回目、なんでか自分がご指名もらいました。

ネタに悩んだのですが、先日部会でJavaEEプロトを紹介した流れもあって、実際参加者がNetBeans&JavaEEを触る、というものにしてみました。
C#じゃねーのかよ!と参加者から突っ込みがあるかと思いましたが全然そんなことなかったです。

タイトルは

「30分(慣れれば10分!)で作れる初めての Web&DBシステム 〜 JavaEE6 & NetBeans編 〜」


部内発表資料でねこび〜んお借りしました;
ねこび〜ん by カネウチカズコ is licensed under a Creative Commons 表示-継承 2.1 日本 License.

事前にNetBeansを入れてもらい、一緒に簡単なWebアプリケーションを作りました。情報系大学の演習みたいな。
若干Oracle寺田さんが開発容易性を説明されるときの動画を拝借したようなネタでしたが(^^;(すみません)、実際にJavaDBでDB作ってスキーマ定義してCRUDする、みたいなものでした。

部員の(お偉いを除く)ほぼ全員が参加してくれて、ワイワイした感じになって良かったです。

しょっぱな、一部の人達だけGlassFishの起動に失敗する、というハプニングがありましたが、単純にIISに同じポートが先に使われていた、というものでした(^^;その人達はASP.NETでよく開発してるメンバでした。

仕事じゃない、というのもあったと思いますが、皆、普通に楽しんでくれてた感じがします。

「履歴の機能便利っすね」とか

「へー、プロファイリングが普通にできるんだ」とか

上述のGlassFishの起動に失敗した人で、速攻ググってて、GlassFishの起動ポート変えてる人とか

すごい前向きな感じでびっくりでした。まあ本開発とかになると、これまた事情は異なるのかもしれませんが。
いずれにせよ部内で扱える技術が増えるのは悪いことではないと思うし、次期案件はJavaで決定しているので、私自身、当分はJava漬けになりそうです。頑張ろう〜。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Javaへ
にほんブログ村