Challenge Java EE !

Java EEを中心に趣味や仕事における開発メモを書いています。

#jjug ナイト・セミナー「ビール片手にLT&納涼会」に参加&LTしましたー

昨年行われたJJUGの納涼会企画、今年もLT大会として行われました。

JJUG ナイト・セミナー 「ビール片手にLT&納涼会」 8/22(金)開催 | 日本Javaユーザーグループ

思い起こせば、去年のこの企画でLTしたのが自分の社外初発表でした(^^;;懐かしい。

JJUG ナイト・セミナー「ビール片手にLT & 納涼会」のまとめ! #jjug - Challenge Java EE !

今日は実は自主発表ではなく、穴埋め枠な感じで勧められての発表だったのですが、ネタに悩みながら何とか資料を作って無事発表できました。

ということで、LTのスライドを探して集めてみました!

togetterはいつも通り、@yamadamnさんがまとめてくださってました!

JJUG ナイト・セミナー 「ビール片手にLT&納涼会」 #jjug - Togetterまとめ

当日参加できなかった方も@yusukeさんが動画をYouTubeに一式アップされていますので、そちらをどうぞ(>_<)

楽して JVM を学びたい #jjug

[jjug] Java と Benchmark

Quasar: Actor Model and Light Weight Threads on Java

Jjug ナイト・セミナー くわっちょ 20140822

Stream脳の作り方

共変戻り値型って知ってますか?

いまさら触るAwt


みんな大好き(?) EJB Enterprise JavaBeans // Speaker Deck

Ninja framework使ってみた

Encounter with the play framework

2014/8/22 JJUG LT大会 Skinny Framework を使ってみました

文書自動チェックツール作ってみた (Java で) @takahi-iさん
RedPen: a text inspection tool

Botを使った業務効率化 / Java8を使ったBot実装効率化 @yusuke #jjug

javaとフロントエンド | 2014夏JJUG納涼会


Groovy Shell with Gradle // Speaker Deck

喋るJava!

20140821 jjug shin_tnmt

心は(Java)ソフトウェアエンジニア、仕事は経営者のすゝめ JJUG幹事 牧野さん

JJUG幹事 橋本さん
倉貫義人氏 × 鈴木雄介氏 CodeZineスーパー対談「納品と開発者の幸せ」を開催:CodeZine

見つけきれていないスライドや今後あがったものなどは都度リンクさせて頂ければと思います。

CDIのStereotypes

CDI

仕事でいつから使えるようになるのかわからないJava EE 7ですが、Java EE 7 Essentialsをコツコツと読んでいます。

Java EE 7 Essentials
Java EE 7 Essentials
posted with amazlet at 14.08.11
O'Reilly Media (2013-08-14)

で、CDIの所でStereotypesなるものが出てきました。個人的にはあまり聞きなれず。

ぐぐってみたら、きしださんの以下エントリで@Stereotypeでアノテーションがサラっと触れられてました。

きしだのはてな Java EEのCDIで定義しておくと便利なプロデューサーとインターセプター

まとめる、ってなんだろう?と思って触ってみたら、ホントにCDIのアノテーションをまとめる機能でした(^^;

例えばCDI管理Beanでこんな定義があったとして

@Named
@RequestScoped
@Transactional
public class IndexBean implements Serializable{
    //定義
}

まぁ割と普通なのですが、これが以下のように書けたりします。

@MyStereotype
public class IndexBean implements Serializable{
    //定義
}

で、別途以下の修飾子を定義し、ここで使うアノテーションをまとめておく形です。

@Stereotype
@Named
@Transactional
@ViewScoped
@Retention(RUNTIME)
@Target(TYPE)
public @interface MyStereotype {
}

ってか、別にJava EE 7関係なく、Java EE 6でもあったんですね(^^;
Tutorialがひっかかりました。
http://docs.oracle.com/javaee/6/tutorial/doc/gkhqc.html

Alcでstereotypeを調べると色々意味がありますが「過度に単純化した概念」辺りがピタッと来る感じです。
http://eow.alc.co.jp/search?q=stereotype

JSFで1レコード複数行のテーブル表示

JSF

PrimeFacesとか使うとそれっぽいコンポもあるのですが、シンプルにやるなら以下とかどうでしょうか(^^;

<h:dataTable id="todoTbl" var="todo" value="#{todoBean.todoList}"  border="1">
    <h:column>
        <h:outputText value="#{todo.id}" />
    </h:column>
    <h:column>
        <h:panelGrid columns="1">
            <h:outputText value="#{todo.todo}" />
            <h:outputText value="#{todo.duedate}" />
        </h:panelGrid>
    </h:column>
</h:dataTable>

Columnの中をpanelGridで分割してるだけです。

以下のデータベースのデータを

f:id:kikutaro777:20140719092309j:plain

表示すると

f:id:kikutaro777:20140719092332j:plain

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Javaへ
にほんブログ村
QLOOKアクセス解析