読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Challenge Java EE !

Java EEを中心に趣味や仕事における開発メモを書いています。

SendGrid-Javaライブラリを使ってみた

SendGrid sendgrid-java

2年前くらいにSendGridでJava使ってメールを送るサンプル作った時、JavaMailを使うかsendgrid4jを使っていました↓

kikutaro777.hatenablog.com

久々にSendGrid触ってみようと思ったら、ログイン後のダッシュボードとかカッコいい感じに変わってて焦ったり(^^;
この辺は既にまとめられていました。ありがたや。

blog.shibayan.jp

で、いつの間にかSendGrid公式で「sendgrid-java」なるライブラリがでていました。
MavenのCentralみると今年の5月くらいなのかなぁ。

github.com

MavenやGradleで依存性定義すればOKなので、1分くらいでサンプル作れます。

以下はNetBeans&Mavenを使った流れですが、こんな感じ。

Mavenプロジェクト作成

NetBeansの「ファイル」→「新規プロジェクト」から「Maven」の「Javaアプリケーション」を選択
f:id:kikutaro777:20150713233731j:plain

プロジェクト名などを入力して「終了」
f:id:kikutaro777:20150713233642j:plain

pom.xml

依存性としてpom.xmlに以下を追加します。

<dependencies>
    <dependency>
        <groupId>com.sendgrid</groupId>
        <artifactId>sendgrid-java</artifactId>
        <version>2.2.2</version>
    </dependency>
</dependencies>

ビルドしてjarが依存性に入ればOK

コード

とりあえずGitHubにあるサンプルコードをコピペレベルで書いてみます。

package jp.co.kke.sendgridsample;

import com.sendgrid.SendGrid;
import com.sendgrid.SendGridException;

/**
 * sendgrid-javaを利用したメール送信サンプル
 * @author kikuta
 */
public class Main {

    public static void main(String[] args) {
        SendGrid sendgrid = new SendGrid("ここにアカウント", "ここにパスワード");

        SendGrid.Email email = new SendGrid.Email();
        email.addTo("宛先のメールアドレス");
        email.setFrom("送信元のメールアドレス");
        email.setSubject("こんにちは");
        email.setText("このメールはキクタローがSendGridから送ったよ。");

        try {
          SendGrid.Response response = sendgrid.send(email);
          System.out.println(response.getMessage());
        }
        catch (SendGridException e) {
          System.err.println(e);
        }
    }
    
}

実行

ビルドして実行すると、ResponseがJSONで返ってきています。成功すればmessageとしてsuccessが返ります。下図のような感じ。

f:id:kikutaro777:20150713234120j:plain

メール確認

あっさりと届いてる!

f:id:kikutaro777:20150713234319j:plain

このsendgrid-javaライブラリ、色々できそうなので、試していこう~

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Javaへ
にほんブログ村