読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Challenge Java EE !

Java EEを中心に趣味や仕事における開発メモを書いています。

「Windows Azureを利用したDevOps入門」というタイトルでGlobal Windows Azure Boot Camp 2014 in Japanで発表させて頂きました!

Windows Azure 勉強会

昨日、品川の日本マイクロソフトさんにて「Global Windows Azure Boot Camp 2014 in Japan」が行われました。

http://jazug.doorkeeper.jp/events/9216
f:id:kikutaro777:20140329230050j:plain

詳細は上記サイトをみてもらうほうが良いですが、世界130国以上で同時開催されるイベントで、なんと!その発起人でもあるMagnusさん(@noopman)もスウェーデンから来日されての参加、というかなり豪華なイベントでした(^^)

セッションはWindows Azureコミュニティ(JAZUG)のコアメンバの方々をはじめ、日本マイクロソフトさんの中で働かれている方やスポンサーであるGraniさんに所属されている方など、豪華メンバによる発表で非常に勉強になりました。

スピーカもされていた日本マイクロソフトの田中隆三郎さん(@rewtheblow)が早速ブログでイベント報告されていました~

Heart and Soul
Global Windows Azure Boot Camp 2014 in Japan
http://blogs.technet.com/b/rytanaka/archive/2014/03/29/global-windows-azure-boot-camp-2014-in-japan.aspx

で、そんな豪華メンバの中、なぜか私も発表の機会を頂き……発表してきました(^^;

きっかけは、昨年のJava EE Advent Calendarがきっかけで(Web上で)知り合った、割と普通さん(@normalianさん(Microsoft MVP for Windows Azure!))からお声かけを頂いたことでした。

Windows Azureは今年のはじめ、無料評価版を触って色々遊んでるレベルだったので、そんな場で自分がこんな場で発表なんてしていいものか…と悩みつつ、せっかくお声かけ頂いたので勇気を出してチャレンジさせて頂きました(^^;

とりあえず発表のスライドは以下にあげています。

デモは…リアルタイムには絶対上手くできないと思ったので(^^;事前に動画とってたのを流しながら説明しました。

一応YouTubeに上げて、以下スライドにもリンクを貼ってますが、言葉での説明がないと少しわかりにくいかもしれませんm(_ _)m

とりあえず、自己体験の恥ずかしい開発現場のことを赤裸々にさらしつつ(後で怒られたりして(^^;でも事実だし…)…改善の取組みや、その上での課題、そして今後やりたいなぁと思って個人的にWindows Azureを利用しながら触ってみたツールに関して、まとめています。

懇親会も参加させて頂きましたが、発表に関してとても嬉しいコメントを頂いたりして(;_;)とてもありがたかったです!

日本DCもできて今年はWindows Azure、否、Microsoft Azureへの注目がますます高まりそうです!まだ触ったことがない方も、まずは無料評価版を試して、どんなことができるのか?是非試してみるのがいいのではないでしょうか(^^)

JAZUG(Japan Windows Azure User Group)コミュニティは「ゆるふわ」を目指しているだけあって、とても温かい雰囲気なので、とりあえずイベントに行ってみる感じでもいいのかなと(^^)

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Javaへ
にほんブログ村