読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Challenge Java EE !

Java EEを中心に趣味や仕事における開発メモを書いています。

PrimeFacesのTreeTableはどこまで使えるか その2

PrimeFaces TreeTable

ちょっと前に書いた「PrimeFacesのTreeTableはどこまで使えるか」の続きです。

前回の画面(下図)

f:id:kikutaro777:20130509221038j:plain

に加えて、さらに難しめの画面があって、TreeTableで以下のようにカラムも横並びに増やしたいと…。とりあえず以下は3カラムで

f:id:kikutaro777:20130509221101j:plain

開いていくと

f:id:kikutaro777:20130509221128j:plain

f:id:kikutaro777:20130509221133j:plain

みたいな。

ってか、このカラム数がDBデータによって動的に変わるらしく、これをDynamic Columnにしなければならず、えええ…って感じ(-_-;

個人的には別に全展開してる状態、というかツリーにこだわらずテーブルでいいんじゃ…と思うのですが、1画面内に見たい情報だけを可能な限り表示したい、という要望の末らしいです。

とりあえず見た目は割と簡単に作れますが、問題なのは動的に制御したりバリデーションが絡んだり…としたときに思い通りの動きになるか、という辺りがポイントかと。

なんかコードが汚いので、もう少しリファクタとかして上手くできたらのっけます。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ Javaへ
にほんブログ村